在宅看護

回りのナースは結婚や出産の後に復職していますか?

結婚や出産を経験すると、なかなか独身時代と同じように働く事ができませんよね。
職場環境も大きく関係すると思うんですけど、やっぱり、多くの方が出産を期に職場から離れていますよね。
でも、一旦職場を離れても、ほとんどの方は職場に復帰していますよ。
せっかく看護師の資格を取ったんだし、看護師の仕事は給料も高いし、ずっと続けていたいと思いますよね。

 

私の回りの看護師の中には、出産をしても仕事を続けている方もいるんですよ。
彼女は大きな総合病院で働いているんですが、その病院は、子育て支援が整っているので、院内保育園はあるし、
育児休暇や産休があるんです。
だから、仕事を辞めなくても、それらの休暇を利用して、仕事を続ける事ができるんです。
子供の預け先が確保されてるというのは、本当に嬉しいですよね。
院内保育園は24時間制なので、夜勤もこなしているんですよ。

 

でも、そのように職場環境が整っているところばかりじゃありませんよね。
出産を期に退職した方は、復職する時には、働き方を選んでいますよね。
育児を中心として働く為には、職場選びはとても大切です。
残業が少ない介護施設で働いたり、パートや派遣で働いたり、子育てに支障がない働き方をしていますね。
ほとんどの方は、一生働き続けたいと思っているので、子育てに手がかかる間は、パートなどを選んでも、
子供が成長した時には常勤に変更している方も沢山います。
やっぱり、常勤で働くのが、給料面でも福利厚生の面でも優遇されてますよね。
退職金やボーナスもあるので、お得な働き方です。
看護師はいろいろな働き方ができるので、生活環境に合わせた働き方を選んで、ずっと続けたいですよね。
回りの看護師もみんなそう思っていますね。